病院へ

あまりにつらいので病院へ。薬を4日分もらって、その効果によってすいすい眠れるようになりました。帰ってからずっと眠っています。起き出して来たら、時間はそんなに経っていないのに、とても長いこと眠っていたような気になりました。

早く治さないと。

Nubes

|

Tijeras

春先に風邪をひくのはかなしい。葉桜を仰いで、重い体を引きずるようです。

昨日より具合が悪いので、今日は帰ってくるなりすぐ眠りにおぼれました。起きると午前2時で、少しは楽になっていましたが、体が心に追いついていないと感じることの不思議さ。

先日見かけた文具。昔ながらのようでいて、またモダンでもあるはさみです。切るときに『ジョキ』というすごい音がしそう。体調の悪いときは刃物を手にしないようにしましょう。スペイン語ではLas tijerasといいます。複数形で使うのは英語のScissorsと一緒ですね。

はさみは少し高くても本当に良いものを使うようにしたいと思う。

僕は以前自分で髪を切っていましたが、その時も良いはさみじゃないと髪がすべるので、散髪用のはさみを持っていました。切れ味が鈍るので、クレジットカードは切らないようにしましょう。

Tijeras

|

新入生

今日たまたま立ち寄ったある大学で、新入生向けガイダンスをしていました。土曜日なのでちょっとおかしいですが、もしかすると付属高校の生徒かもしれません。

かまびすしく、なんともうるさいなあ、と思いつつも、それはそれでいいのかもしれないとも思う。なんてったって、4月ですから。

かつて僕が教育実習に行ったクラスの生徒たちは、この春高校3年生になります。いろんな悩みや挫折を味わうかもしれないし、それでも楽しいことは山ほどあると思います。そんな一年、泣いて、笑って、のびのび育ってね。

幸多かれ、と祈る。そのころの自分はどうだったのか、あまり良く思い出せないけれど。

それから、お知らせです。本体ページである "hearken" (http://homepage2.nifty.com/hirokiss69/)にあるworksコーナーで試聴できる音源が3曲追加されています。Funk Pops @ Rollというアルバムです。良かったらそちらもどうぞ。 

Arbol

|

外国語学習の快楽

連日の雨もひと段落しました。髪の毛くるくるの惨状ともおさらば。

今日本のほとんどの高校までで習う外国語は英語ですから、英語ではない外国語を学ぶ機会はおそらく大学だと思います。僕は先日、大学の初級者向けのスペイン語クラスを受講させていただきました。かつて自分がどういう風に勉強したり、教わったりしたのかをあまりよく思い出せないのですが、ゼロから始める人たちにとってスペイン語がどういう言語で、どういうところが親しみやすく、また難しいのか、今ではちょっと分からなくなってしまっているからです。

『初心忘るるべからず』とは本当にその通りで、いまではなんとなく判るような気になっているだけなのです。外国語ってむずかしいね。だから愉しいんだね。

外国語は特に「机にかじりついて」ではないけれど、ある時期に特に集中して勉強する必要があると思っています(学びはじめの時期などに)。でも、花の名前を自然と覚えていくように、ゆっくりと分かるようになればいい、とも思うけれどね。いつまでたっても退屈はしません。それだけは保証できます。

Dscf0040

|

雨がやむ。

9時過ぎに大学を出てきたら、雨がやんでいて、ほんのり暖かかったです。人を包みこむね、雨の後の空気は。

いつも自然にそこにあるものに、人は気づかないから、失くしてしまうまでは、きちんと気持ちを決められない。そう分かっていても、たぶん。何言ってもいいと思って、ちゃんと最後には戻ってこれると勘違いして。そんな人は、ご用心です。

そういう風に僕も失い、そういう風に僕も失われてきたのだと。

Lune

|

雨、雨

雨が続きます。雨の日に荷物が多いと大変ですが、小荷物で傘を差して歩くのはとても好きです。

遠い国から友達が帰ってきました。最近その遠い国からカードが届きました。遠い国は遠くないのかもしれません。

Drmartens

|

魔がさして

ホームページの改訂を行っていた週末。いくつか曲もアップロードするに際してアレンジを改めたので、余計に時間がかかってしまいました。結局学校には行かず、論文をひとつ読み終わっただけでした。

さて、趣味の少ない僕ですが、唯一胸を張れるのは「歯磨き」です。いつでもどこでもちゃんと歯磨きセットを持参して、食後や気分転換したいときに磨いているのです。でも、虫歯がないわけではありません。むしろ虫歯になりやすいから気をつけているのです。

Toothpaste そんなわけで、洗面所風景。ひところに比べるとかなり数も減りました。一番のお奨めはやはり「虫歯リスクをケアするクリニカ」です。

|

美しい週末!

こんなに天気が良くては、とても勉強などする気にはなりません。外へ遊びに行くべきですね。

"hearken to the wind of Will"という、僕のホームページ(http://homepage2.nifty.com/hirokiss69/)のworksというコーナーに試聴できる音源を追加しています。よかったらぜひ聴いてみてください。

Architecture 僕のいる大学にはこういう素敵な建築があります。構造力学の高笑いが空から聴こえる!

ところで、僕は鋼鉄を多用した建築が好きなのでパリにある例の橋(分かるかな?)の写真を撮りに行ったこともあります。

|

春らしい

雨、そして 春の雷。

実に変わりやすい天気でした。僕は午後から散歩にいきました。

緑が空気の中に満ち満ちている気がします。「新緑の毒素」と高村光太郎が呼んだところの、この放縦なまでの生命の息吹は、年を経るごとにいつも驚かされる豪奢。

Dscf0033

新しい環境にある人は、きっと今いろんな苦労をされているのでしょうね。5月病という言葉もあるように、これから場合によっては落胆や挫折を覚えるかもしれません。でも、4月のはじめの気持ちをどうぞお忘れになりませぬよう。もう少しだけ頑張ってみてください。

|

camera! camera! camera!

最近デジカメに持ち代えたせいで、活躍の場を追われてしまった僕の愛するカメラ。オートハーフといって、普通のフィルムに2倍撮影できます(一コマに二枚)。見た目がかわいい。今ではレコードのターンテーブルの上に鎮座ましましています。

Autohalf

|

より以前の記事一覧