« Studia historica. Historia contemporánea, | トップページ | ここから、100日戦争 »

渋谷に阿部芙蓉美さんを見に行く。

渋谷に阿部芙蓉美さんを見に行く。場所は以前La oreja de van Goghを見たところだと思うが、名前が変わっている。入り口で荷物を預けて入場したら椅子が並んでいて、自由席。割と余裕があって、開場時に来ている人はそこそこ良い席に座れたはず。僕は5列目くらいで見た。

新作アルバムからの曲を中心に、という感じだったがHighway, highwayが割と早い時点で演奏される。やっぱり二枚目の作品のほうがよかったと思う。次は教会でのライブとサマソニだが、それは行けない。教会のほうはすごく良さそうだ。
ギターはヤイリとフェンダーのムスタングだったと思う。カポはカイザー。薫国さんはアトランシアのベースを使っている。珍しいよね。
繰り返しになるが、『沈黙の恋人 』のほうがずっと良かったと思っている。聴いていれば慣れてくるけれど、それは慣れてくる、というだけのことだ。

6月が終わる。

|

« Studia historica. Historia contemporánea, | トップページ | ここから、100日戦争 »