« Deacon, Philip. "García de la Huerta, "Raquel" y el motín de Madrid de 1766." | トップページ | とある老舗メーカーの値動き。 »

Schurlknight, Donald E. "El universo y una paradoja central: la Raquel de Huerta."

Schurlknight, Donald E. "El universo y una paradoja central: la Raquel de Huerta." Boletín del Centro de Estudios del siglo XVIII. Núm. IX (1981). 43-54.

存在の大いなる鎖の議論。Alexander PopeやJohn Lockeを引き合いに出しつつ、占めるべき位置に万人とどまるべきであり、それを逸脱することによって人間(ここではラケル)は不幸になる、という同時代の哲学的関心がウエルタによって作品に昇華されている。なお、従属を胸とすべき人民がその位置から外れて王に要求を突きつけることが、desordenの元凶とする読み(53ページ)も可能であり、興味深い。

|

« Deacon, Philip. "García de la Huerta, "Raquel" y el motín de Madrid de 1766." | トップページ | とある老舗メーカーの値動き。 »