« シラバス | トップページ | 新成人の皆様、おめでとうございます。 »

kindle fire HDさんのこと。

amazon kindle fire HDが来てから3週間くらい経ったので、ささやかにレビュしておきたい。僕はすごく気に入っているので、好意的な記事になると思うけれど、使用用途が合わない人は全く使わない、ということになりそう。どうでもいいけど僕はkindle fireと併せて二台買った。

1.kindle fire HDの優れている点

画面がきれい。これは、本当にそう。
タッチパネルの感度もそこそこ。これが悪いとストレスになる。
音が素晴らしくいい。実はこれが一番有難い。後述する。
デザインがにゅるっとしておる。普通のkindle fireは角ばっているんだけれど、ラウンドデザインなので、手に持った感じが優しい。
2.kindle fire HDの優れていない点
画面はまぶしい。なので目が疲れる。
重い。
PCからの充電はとっても遅いし机の上で邪魔になる。なのでACからUSBにする充電器をお持ちの方は重宝する。これも後述する。
3.どんな風に使っているか
実はもっぱらラジオになっていて、スペインのラジオや、オーストラリアのラジオをずっと流している。あとクラシックチャンネルとかsky.fmとか。kindle fire HDは背面にスピーカーがあるわけですが、ここが大変よく出来ているのだけれど、音は横に出るのです(正確には斜め後ろかも)。だから、画面を上にして置いたとしても音が篭ってしまうことはありません。足元に文庫本かなんか置いといて、壁なんかに立てかけて置けばいいのです。当初BOSE M3に接続の上使うかな、と思っていましたがそうでもありません。ほんと、音はキレイです。
それと、メールを読む機械になっていて、わざわざパソコン立ち上げるまでもないなあ、というときや、ちょっと検索したいときには便利。本気で仕事するぞ、というときに使うものではありません。
また電子書籍リーダとしてなら、ほかにもっとよいものがあるはずです(kindle paperwhiteは持ってないので分からないけれど、多分そう)。新刊本をデータで購入するか、といわれると僕はおそらくそうしないし、旧作をデータで買うかといわれるとやはりそうしないと思う。モノを買うと部屋が狭くなるのだが、そこも含めて買い物は楽しいわけで、今度はそれを整頓するためのものを買ってさらに部屋を狭くしたりするわけです。なので、これが部屋にドンとあったら困るな、というものをデータで購入しクラウドで管理するということはありうるかもしれませんが、やはり僕はCDをCDで買いたいなあ。じゃあ、どういう類のものならデータで買うべきか、というとクラシックの大きなコレクションで、ジャケットはどうでもいい、というものかもしれない。バッハのCD300枚セット、とか。案外ライナーノーツを読まない人も多いだろう(僕も読まない)。そうね、naxosとかbrilliant classicsなんかはここらに需要があるんじゃないか。グラモフォンの古い録音でCDはもう手に入らない、とか言うのもここから買ったら便利。そうね、届くまでの日数がないということはメリットと言える。でもわくわく待つのも楽しいものですよ。

僕思うに、気絶するほど買い物大好きで、毎日毎日amazonさんから何箱も買っているという人は、そこに快楽を見出すはずなので、kindleで省スペースな買い物生活に乗り換えるということはないと思う。そうじゃなくて、ライトユーザーこそ恩恵を受けるものなのだと思う。部屋にCDが10枚くらいしかない人だ。

いや、そうではなくて、データでモノを購入することが既存のモノの価値を凌駕していないのだな。たとえば3000円で買っていたCDを1000円で買えるのであればメリットは大きいけどさ(それでもまだCD買いそう)。
買ってよかったかどうか、というとこれは間違いなくよかったです。何が、というと時間が節約できるのだよね、色々なことの。それこそが最大のメリット。ネット依存性が高くて、外国のラジオをよく聴く人にはきっと便利。電子書籍を読みたいな、という人にはあんまり。タブレットでバリバリ仕事をしちゃうぞ、という勘違いしている人にも向かない。仕事は紙と鉛筆でしよう。

駆動時間は10時間くらい?ラジオとして使うときは画面を切っているのでもっと持つかな。夜充電したいよ、という人、パソコンからだと時間がかかるので普通のコンセントにさしてUSBを充電できる機器を持っていると便利。こういうの。ケーブルを買ってくれば携帯の充電も出来るし。僕としてはクレイドル・スタンド型が出ると良いなあと思うんだけど。案外邪魔なのかな。

--
訂正。最初にこの記事をあげたときに、2ポートのUSB充電器をこういうのとしてあげていたのだけれど、使ってみると充電できたり出来なかったりでした。メーカーによるこちらの対応表を見ると、kindle paperwhite以外の機種には対応していないとのことです。せっかく買ったので別のUSB機器を充電するのに使用していますが、どうぞ皆さんは2ポートのやつを買わないでください。お詫びして訂正申し上げます。(1ポートのやつはちゃんと出来ます)

|

« シラバス | トップページ | 新成人の皆様、おめでとうございます。 »