« 紅白出場おめでとう! | トップページ | 残念ながら。 »

『009 Re: Cyborg』

で、公開から一月遅れの映画009』を見てきた。話は大したことないのだが、石ノ森(石森)×神山健治の描いた女の子は可愛いのだな、と思ったり(第一話がここで。手塚っぽさが濃厚)。それと初3Dだった。今はまだ、子供だまし感がぬぐえないけれど、もっといろいろ面白い作品が生まれるのだろうと思うと、それだけで楽しい。ONKYOの新しいCRである555を見る。なぜかダリのスピーカーと抱き合わせで売りたい戦略が見え見えだが、ダリはスペインとは関係がないデンマークのメーカー。僕だったらフォステクスデカイやつと組むのがいいと思う。

ネットラジオも視野に入れたCDレシーバーが今後標準になる可能性は大いにある。CDはピュアコンポーネント向き、普通の人はネットとつながって、クラウドのデータも聴けるというのが理想的か。今買って間違いなく得をするのは、案外お店をやっている人だと思う(有線代わりに)。しかし、オンキヨーもデノンも、この値段で売って大丈夫なのか。

|

« 紅白出場おめでとう! | トップページ | 残念ながら。 »