« 肖像画を見に行きたい | トップページ | それだけで、楽しい。 »

また頑張ろうと思う。

そんなわけで発表の原稿を用意している。日本語で書いて、スペイン語に訳していくというこの地味な作業を何度も何度もしているわけだが、その過程で楽しみなのはバックアップをとるときで、心配性なので4つのメモリに同じものを作っていくのだが(本来は2つで十分)、その際ファイルサイズが小さくなっていく。日本語テクストの量が減り、スペイン語(アルファベット)が増えていくにしたがって、どんどん小さくなっていく。それを見るのが、ひそかな楽しみであり(ある時点からファイルサイズはもう小さくならないのだが)、また頑張ろうと思う。

訳しつつ、ネイティブでないので分からないことも多いが、訳し終えた自分自身のテクストを読んでも「これはスペイン語として変だよなあ」というところが数多あり、調べたりしながら修正していく。そういうときの準拠枠はかつて自分が目にしたもの、耳にしたものである。インプットは多ければ多いほどいい。というか、書くためには相当な量のインプットが必要。語彙に関しては英語・スペイン語辞書がなければいろいろ困窮する。

|

« 肖像画を見に行きたい | トップページ | それだけで、楽しい。 »