トップページ | 2006年4月 »

2006年3月

オペラ

今日も遊びに来てくださってありがとうございます。

クラシック音楽は奥が深いといろんな人が言うので、敷居が高いと感じている方も多いのでは。ぼくもそう。意外と苦手なものにオペラがあるのですが、最近とても気に入っているものがあります。それは、オペラの序曲。ロッシーニの序曲集をずっとかけていて「これは、美しい」と思うこと頻り。

イタリアの作曲家はやはりイタリア風味が出ています。うまく説明できないんだけど「なんか、イタリアっぽくない?」と思ってしまえばこっちのものです。えへん。

昨日はとても嬉しいニュースが、しかも沢山ありました。最近いい知らせが多く、懐かしい人からの連絡も多く、良いこと続く私です。花も輝く弥生の終わりです。

Dscf0024_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寒さにも負けず

昨日はぐっと寒くなりました。でも、この寒さは心地よい。

もうすぐ新生活が始まる人も多いですが、この季節にいろんな人から便りがあって嬉しく思います。懐かしい友達から連絡をもらって、会うときにがっかりさせないように、つねに内面を磨く必要がある。

最近、善悪ではなく、美しいか美しくないか、という基準で判断するようになってきました。洗練という言葉は人間のためにこそある。もう三月も終わります。

Dscf0007

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あくまで花を愛ず

まだまだ。結局花が好きなのです。ちなみに僕の一番好き花はガーベラです。ガーベラの大きな花束をもらったらきっと泣いちゃうな。

Dscf0056

| | コメント (0) | トラックバック (0)

引き続き花を愛ず

桜ばかりが春の花ではありませんね。僕は日本の年度が4月に始まるのはなかなか素敵なことだと思っています。Dscf0042 なんだかこのサイトは花の写真が多いなあ、と思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本って素敵ね

桜という花がなんだか日本を代表するように感じしまう心理はどこに端を発するのでしょうか。お花見といったって、花が咲いた、それだけで浮かれているということも出来る。それなのに、それなのに、今日美しい桜の下を見とれながら歩く人々の表情の幸福そうな様子ったら、なんだか僕まで幸せになれそうです。不思議ね。

Dscf0051

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ペットボトルのこと

最近水道水の使用量が減っているそうです。そのために料金を値上げする自治体もあるようです。環境への配慮が家計の圧迫に転じる悲しい例ですね。ダムを作りすぎ、との批判も。

Christal_geyser2

それはさておき、僕の好きなペットボトルの紹介を。清涼飲料水をあまり飲まない僕は、水をペットボトルに入れて持ち歩いています。で、せっかくだからかわいいボトルがいいな、と思って、このクリスタルガイザーの青いボトル。普通のクリスタルガイザーは透明ですが、このレモン風味炭酸水は青いボトルで、なんだかおいしそうでした。その容器を今も使っています。

僕のは普通の水が入っているけれど、売っているやつはもちろん炭酸入りですから、これを開封するときは注意(特に周囲の人が)。このボトルを持った人が電車に乗ったときは気を引き締めてね。

ちなみに、スペインのバルなどで炭酸水を頼むときは、

「Una Gaseosa (ウナ・ガセオサ)」と言います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花の寄せ植え

学校がとても好きなのに近頃別の用事があって、週の半分はいけないでいます。残念。

Spring_flowers3

学校の入り口には花の寄せ植えがあって、今がとてもきれいです。大学ってけっこう自然が多い場所なので(敷地が広いので)、素晴らしいと思う。そりゃ近所の人の散歩コースにもなるよね。

まだ天候の変わりやすい時期です。お風邪など召しませぬよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イタリア映画祭!2006

今年で6年目を迎えるイタリア映画祭。2005年に製作された作品がほとんどで嬉しいです。

ヨーロッパの映画というのは、アメリカの一部の映画と違って、きわめて些少な日常の出来事から心理描写なり奥行きなりを出していくところがあります。『絶対にありえない!』という感想よりも、『あるある、こういうこと』という感想を持つかもしれませんね。

Msg_watashiga_1

僕もいくつか興味のある作品があったので、有楽町へ足を運びたいと思っています。『心の中の獣』、『私が望む人生』、『見つめる女』の3本が僕の注目する作品です。

ホームページは↓

Festival del Cinema Italiano 2006

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Flora!

白鵬関大活躍の大相撲。テレビの前で愛犬はっぴぃと一緒に「たいしたもんだ!」を連発。

そろそろ3月も終わり、今は卒業式シーズン真っ盛りで、袴をはいた女の子を電車などで見かけます。この春から新生活が始まる方々、頑張って。幸運を、僕の家のベランダから!

Flora ところで、前売りを買っていた『イーオン・フラックス』見てきました。黒髪のセロンさん、モデル出身のセロンさんはあまりにも素敵で、映画のことはあまりよく覚えていません。随所に日本フレイバーがちりばめられていて、インテリア、コスチューム面ではかなりこだわりがありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

散歩日和!

朝9時ごろ地下鉄の階段を登って、そこに広がる空は実に青く、風も実に心地よい。今年最高の散歩日和だったのでは?寒いのもちょうどいい。眠いのもちょうどいい。Dscf0001_1 あなたは散歩しましたか?

今日は遅くまでスペイン文学読書会(去年の夏くらいから友達とやっているもの)でした。帰るのは遅くなりましたが、そんな時間まで色々考えたり、意見を言い合えるのは楽しい。

ちょっと不思議なことですが、僕は外国語をやっていて「分からない!」と思うときが一番幸せです。ずっとこの「分からない!」を大事にしたい。外国語は、どんなに勉強してもずっと分からないことがあり続ける。だから、良いんだよ、と。

それとはべつに先日買い物へ行った際に自由が丘で見た街灯。狙いすぎではないのにおしゃれなような、そうではないような。

曖昧さを残して美しく立っていました。頑張れ!

Lampara_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かわいい歯医者さん

学校の近くにあるかわいい歯医者さんの看板。「こわくないよ!」という主張が見える。ハートマークがいっぱい。オレンジのセンスもいい。芸術だね。

Photo

漫画とかで歯医者さんを怖がる子供がよくいるけれど、僕は子供のころから平気です。あの、キーンというサウンドも、掘り削られる感覚も好きだった。むしろ大人になってから敬遠しがち。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今月の誕生日プレゼント!(HAGLOFS)

僕は自分の誕生日にプレゼントを贈ります。誕生日というのは一年に一回ですが、僕は毎月贈ります(その方が嬉しいでしょう?)。でも、その日に贈るということは最近少なくなって、結局は月にひとつ自分にご褒美をあげる、ということになっています。

以前からトートバッグは下げる肩に負担がかかると思っていて、両手が使えるようにリュックサックにしたいと思っていました。ただ、リュックサックにすることでダサくなってしまうことだけは避けたかったので、いいリュックを探していたのです。

さて、今日あるメーカーのバッグを見に行くと、それはちょっと収容量が少ないという難ありだったのですが、別のお店を教えてくださって、そこで見つけたバッグを買いました。

Haglofs HAGLOFSというスウェーデン生まれのアウトドアブランドのものです。あまり山登りに行くようなスタイルは好きではないのですが(僕自身のファッションにも合わないので)、このバッグは、ヨーロッパの学生が自転車に乗って学校に行くときに背負っていてもかっこいいだろうな、と思いました。体への負担も軽減してくれます。

買い物ってつまるところ一目惚れなのね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なんて偶然!

Dscf0021_3 今日は昨日に引き続いて読んでいたイタリア語の論文を読み終わって、充実感たっぷりの帰り道、以前同じクラブにいた友達とばったり会いました。中には3ヶ月ぶりくらいの人もいてとても懐かしかった。

偶然は偶然だからいい。僕はこの冬から春に変わる、どちらともつかない季節がとても素敵だと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は雨だって

ちゃんと知っていましたよ。新聞も読んだし。でも、家で色々と作業をしてから、玄関を出たときには忘れていたのです。

でも、負け惜しみじゃないけれど、たまには雨に打たれるのもいいです!風も暖かいし、春が本当に近づいてきているね。

Dscf0002 さて、ちょっとピンボケですが、今日のお買い物を。これはeneloopという名前の充電池です。充電池はほったらかしにしておくと勝手に電気が逃げていく(放電する)のですが、それを極力抑えたという優れものです。デジカメの電池がすぐなくなってしまう、という人にお奨めかも。でも、僕もまだ買ったばかりなのでなんともいえないですが。

実はこの名前を最初enelopeだと思っていて、ギリシア神話に出てくるペネローペにかけたセンスのいい名前だなあ(ペネローペは機を織る女神なので「エネルギーの糸をつむぐ」という含意があるのかな?)、と思っていたのですが、僕の思い違いでした。

このパッケージもなかなか美しく、リサイクル素材を使用しているそうですが、かといって環境破壊は別に抑制されていません。これを買って使うことで大きく地球のためになっているとも思えないし。

ただ、人間は環境を絶対に破壊しながら生きるということを忘れてはいけないのではないか。環境破壊は絶対悪ではなくて、必要悪だと思う。別に人間じゃなくてもどんな生き物でも環境を破壊しているわけです。規模は小さいけれどね。

「持続可能な開発」という言葉が現れたときに、僕はそこに偽善の香りを感じました。「持続可能な破壊」という言葉は、最初はショッキングに響くけれど、僕はこちらが正解のような気がしています。

--

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

scent of ...

おしゃれは人からどう見られるか、ということよりも自分がどう見せたいか、あるいは自分がどういう人間(どういう雰囲気でどういう服装が似合う人間)に見せたいか、という願望が現れます。

ですから、自分の背丈に似合わないものを身に着けても不似合いだし、どんなに素敵な人でも『自分を演出する』ということが上手に出来なければ思うような評価が得られないこともあります。難しいことですね。

そうすると、ファッションには常に客観的に自分を観察することが出来るか、ということが必要とされるわけですが、一方で『他人に良く見せるために着飾る』というつまらないこと矛盾も内在しているといえます。

そんな中で僕がもっとも自分のために費やすべきおしゃれだと思っているのは香水。香水は自分のために、プライドを目に見えない形で身にまとう究極のおしゃれです。いつか遠い未来に僕のことを思い出してくれる人がその香水の香りをも思い出してくれたなら、その香水は僕に合っていたといえるでしょう。

Dscf0006

そんな僕はもう5年以上前から自分の纏う香りはこれ、と決めています。

そろそろ残り少なくなってきたので新しく買いました。

ひとつは自分用に、もうひとつは僕のお父さんにプレゼントするものです。

この香水を使い終わるころ、もっと素敵な自分に成長していることを強く願う。

--

今日も最後まで読んでいただいてありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Dalloyau

Dscf0032 きょうはWhite Dayでしたね。僕もお返しのお菓子を買いに行きました。昼過ぎに行ったのですが、ネクタイ締めたサラリーマンの方も多く、『勤務時間ちゃうん?!」と思いましたが、礼儀を欠いては社会人失格なのでしょうね。

これは母にお返しするケーキです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冷たい風

今日はふと窓の外を見ると雪が降っているではありませんか?朝はあんなに青空だったのに寒い一日でした。

学校へ行くつもりでしたが寒いので「やめやめ」となって帰ってきました。

うちの洗面所にこんな面白いものがあります。これは金属の石鹸。泡は出ませんが、金属イオンの作用でにおいを分解してくれるつわもの。実は公開中の『イーオン・フラックス』という映画の前売りを買ったらおまけでくれました。置いてみただけでなんとなく楽しい一品。

Dscf0030

雑貨屋さんなんかでも売っているので欲しい方は是非。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

@ work!

最近携わっているある仕事の風景。これは何かというと、最近の音楽はコンピュータで作業することが多いのです。でも、パソコンだけで何もかも出来るかというとそんな事は全然ないので、やっぱり大量に楽譜を書いて、悩んで、楽器に手を伸ばす、という基本的なことには変わりはないです。昨年末から作業をしていますが、詳しいことは決まり次第またここで発表します。Dscf0001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日も素晴らしくお天気!

食事をしに行ったらいつものお店が閉まっていた。残念。

天気がいいのでお弁当を買ってベンチに座って食べる。梅の花も満開。食後は眠くなってしまう。

学内にいつも気になるものがあって、たぶん焼却炉。もう使っていないと思いますが、前世紀の遺産という感じです。

Heritage

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そして雨

雨の中でもしっかり咲いていました。

昼ごろから読み始めた論文がちょうど夕刻に読み終わる。なんかはかどったなあ、と思う。そういうのって、精神的にいいね。

Ume_in_the_rain

| | コメント (0) | トラックバック (0)

梅の花 in the dark

昨日『シムソンズ』を見に行く前に、用事があって大学へ立ち寄りました。構内でも普段通ることの少ない裏道を歩いていると梅の花が力いっぱい咲いているではありませんか!

桜も素敵ですが、一足早く咲いて春を告げる梅の花も凛としていいな、と思います。

明日も寒くなります。どうぞまだ散らないで。静かにそう願う。

Ume_in_the_dark

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カーリング

あまり興味をもってみていなかったトリノオリンピックの中で唯一僕が応援していたのはカーリングです。投げるときの眼が良いですし、意外とルールも分かりやすいです。ところで、それを見ながらこれを題材に青春ムービーを作ったら絶対見に行きたいなあ、と思っていたらもうすでにあるじゃないですか!

それが『シムソンズ』という映画です。渋谷でやっているのですが、出演している女優の方々の表情がとても素敵で勇気をもらえるグレイトなムービーでした。もう一度見に行きたいです。Dscf0010

空は今日も青く暖かでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春一番

今日は風も暖かく気持ちの良い一日。あとで新聞に東京では春一番との記事。さもありなん。皇居のお堀の水面を航る風も柔らかでした。

Dscf0021_2昨日の帰り道に見つけた素敵なポスト。おにぎりやさんの軒先に。さかさまにすると顔に見えるという!元気の出そうなポストです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2006年4月 »